市場ニュース

戻る
2015年12月24日15時30分

【決算】ダイケン、今期経常を一転31%減益に下方修正

ダイケン 【日足】
多機能チャートへ
ダイケン 【日中足】

 ダイケン <5900> [JQ] が12月24日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年2月期の経常利益(非連結)を従来予想の7.7億円→4.9億円(前期は7.1億円)に36.4%下方修正し、一転して31.4%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益も従来予想の6.7億円→3.9億円(前年同期は4.7億円)に41.6%減額し、一転して16.4%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当通期累計期間につきましては、主な需要先である建設業界の景況は、公共投資が総じて弱い動きの中、民間設備投資では製造業を中心とした回復が見られました。また、新設住宅着工戸数も増加傾向であるものの、マンション等の新規集合住宅の伸びは鈍い状況となっております。このような中、比較的利益率が高い既存製品群の拡販等を進めてまいりましたが、企業間競争が激化しており、関»続く

【関連記事・情報】

日経平均