市場ニュース

戻る
2015年12月16日16時00分

【決算】ニッコー、今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で56%の赤字

ニッコー 【日足】
多機能チャートへ
ニッコー 【日中足】

 ニッコー <5343> [名証2] が12月16日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終損益を従来予想のトントン→6億6000万円の赤字(前期は2億1800万円の赤字)に下方修正した。赤字額は前期末の純資産を55.7%毀損する規模となった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の4億3500万円の黒字→2億2500万円の赤字(前年同期は3200万円の赤字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.特別損失の計上およびその内容事業構造改善費用  約140百万円希望退職者募集の結果に伴い、退職者への特別加算金や再就職支援費用等により発生したものです。なお、今回の希望退職者募集の実施による来期以降の業績に与える影響額は、売上原価が年間約2億32百万円、販売費及び一般管理費が年間約2億20百万円削減されると見込んでおります。2.修正の理由機能性セラミッ»続く

【関連記事・情報】

日経平均