市場ニュース

戻る
2015年12月10日17時55分

【決算】テンポスバスターズ、上期経常が16%増益で着地・8-10月期も38%増益

テンポス 【日足】
多機能チャートへ
テンポス 【日中足】

 テンポス <2751> [JQ] が12月10日大引け後(17:55)に決算を発表。16年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常利益は前年同期比15.6%増の10.3億円に伸びたが、通期計画の20.8億円に対する進捗率は49.6%となり、5年平均の50.4%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した11-4月期(下期)の連結経常利益は前年同期比6.9%増の10.4億円に伸びる計算になる。

 直近3ヵ月の実績である8-10月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比38.0%増の5.5億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の7.1%→7.8%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  個別業績予想につきまして、新規出店目標を当初15店舗とし、売上の増加を見込んでおりましたが、当社条件に合う物件が想定以上に見つからず、年間出店目標を10店舗へ下方修正したことから、主として厨房機器関連商品及び製品の売上が想定を下回る見込みです。 これにより第2四半期では売上高、経常利益、当期純利益を、通期では売上高を下方修正致します。(注)上記の業績予想»続く

【関連記事・情報】

日経平均