市場ニュース

戻る
2015年11月05日15時00分

【決算】シード、上期経常を一転50%増益に上方修正、通期も増額

シード 【日足】
多機能チャートへ
シード 【日中足】

 シード <7743> [東証2] が11月5日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1.3億円→3.2億円(前年同期は2.2億円)に2.5倍上方修正し、一転して49.5%増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の5億円→7.5億円(前期は4.7億円)に50.0%上方修正し、増益率が5.5%増→58.2%増に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 [個別]第2四半期累計期間の業績予想につきましては、消費税特需による反動減の影響が解消され、コンタクトレンズ市場は回復基調にあります。このような市場環境をベースに、コンタクトレンズを中心として売上高が伸長しております。特に、主力カテゴリーである1日使い捨てコンタクト(ワンデーピュアうるおいプラスシリーズ)においては、遠近両用や乱視用といった、昨年度より注力»続く

【関連記事・情報】

日経平均