市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時30分

【決算】ユビキタス、上期経常を赤字縮小に上方修正

ユビキタ 【日足】
多機能チャートへ
ユビキタ 【日中足】

 ユビキタ <3858> [JQ] が11月4日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常損益(非連結)を従来予想の1億9000万円の赤字→1億0400万円の赤字(前年同期は1億9100万円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常損益は従来予想の1900万円の黒字(前期は2億0900万円の赤字)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期累計期間は、車載機器及びスマートホーム/スマートエネルギー関連の顧客を中心にロイヤルティ売上が好調であったため、当初の予想より売上を伸ばしました。 これらの売上の増加、並びに費用面では当初の計画に比して、受託開発案件の一部の未獲得、期ずれ等により外注費が減少したこと、また、人員採用は進捗したものの計画した員数の採用には至らなかったことにより人»続く

【関連記事・情報】

日経平均