市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時30分

【決算】中央化学、上期経常を4.4億円に上方修正、通期も増額

中央化学 【日足】
多機能チャートへ
中央化学 【日中足】

 中央化学 <7895> [JQ] が11月4日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想のトントン→4.4億円の黒字(前年同期は7.7億円の赤字)に上方修正した。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常損益も従来予想の6億円の黒字→8億円の黒字(前期は11.5億円の赤字)に33.3%上方修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1) 連結業績について 当第2四半期連結累計期間の業績について、売上高は在外連結子会社の売上高円換算額が中国人民元安により微減となるなどの影響を受けましたが、ほぼ計画どおりとなる見込みです。収益面については、原材料調達コスト削減、不採算品の収益改善や社内経費削減等を積極的に実行したことで、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益のいずれも前回»続く

【関連記事・情報】

日経平均