市場ニュース

戻る
2015年10月22日15時30分

【決算】サーティワン、今期経常を一転79%減益に下方修正、期末配当を未定に変更

サーティワン 【日足】
多機能チャートへ
サーティワン 【日中足】

 サーティワン <2268> [JQ] が10月22日大引け後(15:30)に決算を発表。15年12月期第3四半期累計(1-9月)の経常損益(非連結)は1億円の赤字(前年同期は5.7億円の黒字)に転落した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の9.8億円→1.3億円(前期は6億円)に86.7%下方修正し、一転して78.5%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の12.4億円→3.9億円(前年同期は5.8億円)に68.5%減額し、一転して33.2%減益見通しとなった。

 同時に、従来40円を計画していた期末配当を未定に変更した。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の経常利益は前年同期比72.7%減の1.5億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の9.6%→3.1%に急悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 アイスクリーム販売の最盛期である第3四半期(平成27年7月1日~平成27年9月30日)の業績は、売上高が消費意欲の低迷や消費税増税の影響に伴う外食市場の縮小傾向の進行に加え、8月最盛期の大型台風上陸による大雨やお盆以降の北・東日本を中心とした低気温・日照不足が9月上旬までつづき、さらに9月中旬には関東・東北は記録的な豪雨に襲われたことなど天候面での影響も加»続く

【関連記事・情報】

日経平均