市場ニュース

戻る
2015年09月18日15時30分

【決算】サンナゴヤ、前期経常を一転27%減益に下方修正

サンナゴヤ 【日足】
多機能チャートへ
サンナゴヤ 【日中足】

 サンナゴヤ <8904> が9月18日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年8月期の連結経常利益を従来予想の26.2億円→17.4億円(前の期は24億円)に33.7%下方修正し、一転して27.5%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した3-8月期(下期)の連結経常利益も従来予想の19.3億円→10.4億円(前年同期は17.5億円)に45.9%減額し、一転して40.6%減益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成26年4月の消費増税の影響を受け、住宅市場の低迷が続きましたが、平成26年9月を期初とする弊社平成27年8月期においては、その影響も治まり、また、アベノミクス効果により平常の住宅市場環境に戻ることを想定しておりました。 しかしながら、当社における受注状況は、上期(平成26年9月~平成27年2月)は低調に推移し、下期(平成27年3月~平成27年8月)に»続く

日経平均