銘柄ニュース

戻る

カジノ関連株が軒並み高、今国会でのカジノ法案成立に期待感

 日本金銭機械<6418>がカイ気配で始まったほか、コナミホールディングス<9766>、オーイズミ<6428>、テックファームホールディングス<3625>、アドアーズ<4712>なども軒並み買い優勢、カジノ関連に物色資金がなだれ込んでいる。

 「統合型リゾート(IR)整備推進法案」、通称カジノ法案の今国会での成立の可能性が出てきた。これまで慎重だった公明党が審議入りに柔軟姿勢を見せ始めたことで、株式市場でもカジノ関連株に改めて注目する動きが出ている。

 一方、政府と大阪府が大阪誘致を目指す万国博覧会の主会場は大阪湾の人工島の夢洲に一本化されているが、この夢洲では万博に先駆けカジノ関連などIR施設の開業が計画されるなど追い風材料も意識されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均