市場ニュース

戻る
2016年03月25日17時05分

【市況】【↑】日経平均 大引け|反発し1万7000円回復、米株高・円安を好感 (3月25日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  16949.53
高値  17026.14(13:26)
安値  16889.40(09:03)
大引け 17002.75(前日比 +110.42 、 +0.65% )

売買高  18億1200万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆7746億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は反発、1万7000円大台を回復
 2.米株反発、1ドル=113円台前半の円安を好感
 3.権利取り狙いの買いも相場を下支え
 4.今晩の欧米休場を背景に海外勢の売買が細る
 5.売買高は20億株割れ、売買代金は2兆円割れと薄商い


■東京市場概況

 前日の米国市場では、3連休を控え様子見気分が漂う中、原油先物の下げ渋りが好感され、ダウは13ドル高と3日ぶりに小反発した。

 東京市場では、日経平均は110円高と3日ぶりに反発し、1万7000円の大台を2日ぶりに回復した。週間では277円高と3週ぶりに反発している。

 米株高、1ドル=113円台前半の円安水準が好感されて買いが優勢となった。寄り付き前に発表された2月の消費者物価指数が2ヵ月連続で横ばいとなり、追加緩和への思惑を誘ったほか、権利取り狙いの買いも相場を支えた。

 MS&AD <8725> や野村 <8604> 、三井住友FG <8316> などの金融株が上昇。円安を背景に、マツダ <7261> やブリヂストン <5108> 、コマツ <6301> 、オムロン <6645> 、JFE <5411> などの輸出関連株も高い。また、JX <5020> や国際石開帝石 <1605> 、伊藤忠 <8001> など資源エネルギー関連株が確り。

 ただ、今晩の欧米市場が休場とあって海外勢の売買が細ったうえ、週末要因も重なって市場には模様眺めムードも漂う。後場は1万7000円を挟んで方向感乏しくもみ合う場面が目立った。売買高は20億株割れ、売買代金も2兆円割れとともに活況の目安とされる水準を下回る薄商いとなった。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファナック <6954> 、京セラ <6971> 、ホンダ <7267> 、ファストリ <9983> 、トヨタ <7203> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約42円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はKDDI <9433> 、ソフトバンク <9984> 、オリンパス <7733> 、日東電 <6988> 、日ハム <2282> 。押し下げ効果は約27円。

 東証33業種のうち上昇は24業種。上昇率の上位5業種は(1)保険業、(2)輸送用機器、(3)機械、(4)証券商品先物、(5)卸売業。一方、下落率の上位5業種は(1)建設業、(2)情報・通信業、(3)空運業、(4)パルプ・紙、(5)サービス業。

■個別材料株

△夢の街創造 <2484> [JQ]
 LINEと業務提携に向けた基本合意書を締結。
△菱友システム <4685> [JQ]
 今期経常を29%上方修正、配当も10円増額。
△タカラバイオ <4974> [東証M]
 東証1部に市場変更へ。
△昭和化 <4990> [東証2]
 今期最終を2.9倍上方修正、5期ぶり最高益更新へ。
△朝日工業 <5456> [JQ]
 今期経常を20%上方修正、3期ぶり40円で復配。
△ヤマシン―F <6240> [東証2]
 東証1部に指定替えへ。
△ザイン <6769> [JQ]
 東大との共同研究で高速起動型インターフェース開発に成功。
△日産自 <7201>
 2600万株の自己株消却を発表。
△ミズノ <8022>
 SMBC日興証が「弱気→中立」に格上げ
△ラオックス <8202> [東証2]
 ANAグループと包括連携協定。

▲クックパッド <2193>
 想定外の社長交代で先行き不透明感。
▲芝浦 <6590>
 今期経常を一転12%減益に下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)イーブック <3658> 、(2)三晃金 <1972> 、(3)オハラ <5218> 、(4)Vテク <7717> 、(5)サクセスHD <6065> 、(6)沖電線 <5815> 、(7)アルバック <6728> 、(8)Jマテリアル <6055> 、(9)コア <2359> 、(10)ゼンリン <9474> 。

 値下がり率上位10傑は(1)クックパッド <2193> 、(2)安藤ハザマ <1719> 、(3)ワイヤレスG <9419> 、(4)日本通信 <9424> 、(5)コンベヤ <6375> 、(6)山陽電 <9052> 、(7)芝浦 <6590> 、(8)アイスタイル <3660> 、(9)サッポロドラ <2786> 、(10)アサツーDK <9747> 。


【大引け】

 日経平均は前日比110.42円(0.65%)高の1万7002.75円。TOPIXは前日比11.44(0.84%)高の1366.05。出来高は概算で18億1200万株。値上がり銘柄数は1018、値下がり銘柄数は794となった。日経ジャスダック平均は2461.92円(5.90円高)。

[2016年3月25日]

株探ニュース

日経平均