2021年のIPO関連が株式テーマの銘柄一覧

2020年のIPOは、19年の86社から7社増加し93社が新規に上場した。19年の86社、18年の90社を上回り、07年の121社以来13年ぶりの高水準となった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて相場が大きく崩れ、春先には18社が上場を延期し、IPO市場は2カ月以上休止状態だったが、6月以降に急回復した。一時はIPO数が半減するとの見方もあったが、コロナの影響を受けにくいビジネスや新たな需要をとらえたビジネスを展開する企業を中心に、企業のIPOニーズは引き続き根強いものがある。
続く2021年は20年よりもIPO社数の増加が見込まれている。ただ、IPO銘柄は玉石混交で、成長性を見極める必要がある。

市場別

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2933 紀文食品 東1 1,781 +214 +13.66% 19.4 7.65 0.67
2983 アールプラン 東M 2,806 0 0.00% 8.7 1.63
4173 WACUL 東M 2,956 -94 -3.08% 91.9 44.57
4174 アピリッツ JQ 4,065 -100 -2.40% 29.5 3.44
4175 コリー 東M 5,300 -30 -0.56% 21.2 13.60
4176 ココナラ 東M 2,217 -57 -2.51% 1,081 168
4177 i-plug 東M 4,350 +15 +0.35% 86.3 117
4178 Sイノベ 東M 3,190 -135 -4.06% 56.1 11.36
4179 ジーネクスト 東M 2,078 +30 +1.46% 47.1 37.70
4180 Appier 東M 1,980 +108 +5.77% 25.79
4192 スパイダー 東M 1,716 +56 +3.37% 133
4193 ファブリカ JQ 6,750 -100 -1.46% 42.6 22.77
4194 ビジョナル 東M -%
4195 -%
4196 ネオマーケ JQ -%
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

日経平均