証券取引所システム関連が株式テーマの銘柄一覧

日本取引所グループでは中期経営計画の一環として、ITを競争力の源泉・武器とすることを掲げており、その中で次期arrowheadの構築や、デリバティブ取引システムの一本化である次期J-GATEのグランドデザインの策定・実行、OTC精算システムの機能拡充などを市場競争力強化のための先行投資として行う予定。これに関連する企業にはビジネスチャンス拡大につながりそうだ。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
6501 日立 東P 7,418 +24 +0.32% 11.6 1.44
6702 富士通 東P 18,825 -155 -0.82% 13.2 2.24 1.27
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク