美術品関連が株式テーマの銘柄一覧

バブル経済時代には、日本勢が世界の美術品市場を席巻。しかし、その後訪れたバブル経済の崩壊により、美術品市場も長期低迷を余儀なくされた。高額品に位置する美術品は、経済の浮沈に大きく影響され、購買需要に加え価格も変動する。景気回復で美術品のオークション会社をはじめ、絵画などを取り扱う百貨店に活躍の場が広がる。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2437 シンワワイズ 東S 813 -1 -0.12% 26.7 2.58
3099 三越伊勢丹 東P 1,263 +6 +0.48% 20.1 0.92 0.95
3168 黒谷 東S 585 -2 -0.34% 11.6 0.90 3.42
7523 アールビバン 東S 604 -6 -0.98% 5.5 0.46 4.97
7638 NEWART 東S 1,509 +5 +0.33% 14.3 2.85 6.63
8233 高島屋 東P 1,719 +10 +0.59% 13.6 0.65 1.40
9270 バリュエンス 東G 2,825 +51 +1.84% 27.9 4.82 1.06
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク