ファンダメンタルズ - 【第1四半期】時点 中間期上振れ 有望銘柄

●【第1四半期】経常利益の中間期計画に対する進捗率ランキング

 本欄では、直近に発表された第1四半期決算で、経常利益が会社側の中間期計画に対してどこまで進んだかを示す「対中間期進捗率」に注目しました。対中間期進捗率が高いほど、中間期計画が上方修正される可能性が高くなります。
 さらに、季節により収益に偏りがある飲料メーカーなどの上方修正の可能性を探れるように、対中間期進捗率の過去5年平均を併記。対中間期進捗率が高く、その進捗率が5年平均より高ければ、上方修正の可能性がさらに高いことを示します。

 下表では、
 【時価総額≧50億円 & 対中間期進捗率≧65% & 直近進捗率≧5年平均進捗率】
の条件で対象銘柄を絞り込み、[対中間期進捗率の高い順]→[5年平均進捗率の低い順]に記しています。

(2018年7月20日18時までの決算発表分)

コード
銘柄名 市場   株価   対中間期
進捗率
5年平均
進捗率
決算期間 PER
PBR
利回り
3663 アートSHD 東2 1,385 6,667 448.0 18. 1-18. 3 1,344 2.85 0.36
3063 Jグループ 東M 943 4,100 75.0 18. 3-18. 5 157 4.36 0.32
3608 TSIHD 東1 801 1,480 832.0 18. 3-18. 5 26.9 0.74 2.18
2668 タビオ 東2 1,097 810 571.0 18. 3-18. 5 19.5 1.31 2.73
3777 ジオネクスト JG 50 460 45.8 18. 1-18. 3 116 2.50
3396 フェリシモ 東1 1,309 404 71.5 18. 3-18. 5 16.2 0.56 0.38
3093 トレファク 東1 785 211 98.5 18. 3-18. 5 16.1 2.21 2.04
7829 サマンサJP 東M 403 205 98.1 18. 3-18. 5 121 3.02 2.48
1897 金下建 東2 173 103.0 18. 1-18. 3 136 0.50 1.43
7865 ピープル JQ 1,323 144 71.9 18. 2-18. 4 3.13
6295 富士変速 名2 325 143 53.7 18. 1-18. 3 22.0 0.57 1.85
3386 コスモバイオ JQ 1,030 137 89.7 18. 1-18. 3 40.7 0.94 1.36
5997 協立エアテク JQ 895 133 67.0 18. 1-18. 3 8.5 0.77 2.23
8931 和田興産 JQ 911 125 58.1 18. 3-18. 5 5.9 0.45 3.51
2436 共同PR JQ 1,469 121 72.7 18. 1-18. 3 23.6 4.61 0.11

※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。

※進捗率の単位:%。5年平均進捗率:非開示・赤字・変則の決算期は除いて算出。決算期間:直近、第1四半期の期間。



日経平均