ファンダメンタルズ - 【中間期】時点 通期上振れ 有望銘柄

●【中間期】経常利益の通期計画に対する進捗率ランキング

 本欄では、直近に発表された中間期(第2四半期累計)決算で、経常利益が会社側の通期計画に対してどこまで進んだかを示す「対通期進捗率」に注目しました。対通期進捗率が高いほど、通期計画が上方修正される可能性が高くなります。
 さらに、対通期進捗率の過去5年平均を併記することで、季節により収益に偏りがある飲料メーカーや公共投資関連企業に対しても上方修正の可能性を探れるようにしました。対通期進捗率が高く、その進捗率が5年平均より高ければ、上方修正の可能性がさらに高いことを示します。

 下表では、
 【時価総額≧50億円 & 対通期進捗率≧70% & 直近進捗率≧5年平均進捗率】
の条件で対象銘柄を絞り込み、[対通期進捗率の高い順]→[5年平均進捗率の低い順]に記しています。

(2018年4月26日18時までの決算発表分)

コード
銘柄名 市場   株価   対通期
進捗率
5年平均
進捗率
決算期間 PER
PBR
利回り
3776 BBタワー JQ 186 215 53.0 17. 7-17.12 91.6 1.26 1.08
3560 ほぼ日 JQ 6,200 149 148.0 17. 9-18. 2 43.3 4.15 0.73
3469 デュアルT JQ 1,896 138 18.0 17. 7-17.12 24.4 3.74 0.53
6255 エヌピーシー 東M 273 131 68.1 17. 9-18. 2 22.1 1.05
6038 イード 東M 1,031 115 55.2 17. 7-17.12 101 2.01
6547 グリーンズ 東1 1,614 93.9 78.9 17. 7-17.12 16.6 2.29 1.24
7781 平山 JQ 3,080 91.9 57.5 17. 7-17.12 26.5 2.27 0.97
3242 アーバネット JQ 380 88.4 46.6 17. 7-17.12 11.2 1.29 3.42
3688 ボヤージュ 東1 1,192 79.5 65.0 17.10-18. 3 20.2 1.81 1.26
5698 エンビプロ 東2 849 77.1 44.5 17. 7-17.12 14.9 1.21 1.77
8912 エリアクエス 東2 262 75.6 39.2 17. 7-17.12 21.8 3.74 0.76
3636 三菱総研 東1 3,340 72.9 59.0 17.10-18. 3 13.9 1.18 2.40
3655 ブレインP 東1 2,697 71.7 40.0 17. 7-17.12 96.0 11.82
4976 東洋ドライ JQ 4,505 70.5 65.8 17. 7-17.12 12.3 0.91 0.80
9414 BS11 東1 1,410 70.3 55.2 17. 9-18. 2 16.2 1.54 1.35

※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。

※進捗率の単位:%。5年平均進捗率:非開示・赤字・変則の決算期は除いて算出。決算期間:直近、中間期の期間。


日経平均