9934 因幡電機産業 東証1 15:00
4,000円
前日比
-10 (-0.25%)
比較される銘柄: 立花エレ菱電商トシンG
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.3 1.04 2.75 1.10

銘柄ニュース

戻る
2015年10月06日11時07分

因幡電産は堅調、高齢者のあんしん見守りシステムの販売を開始

 因幡電機産業<9934>が堅調。5日の取引終了後、高齢者のあんしん見守りシステム「安否ウォッチング AMS-100」の販売を開始すると発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。
 「安否ウォッチングAMS-100」は、人感センサーで高齢者の動きを常にチェックし、長時間トイレを使用していない場合、家族や登録先にメールを発信するというシステム。構成機器はすべて無線式で配線工事は不要、既築物件にも低コストで設置・導入できるのが特徴という。身の安全を心配する入居者と、高齢者の入居リスクを低減したい貸主の両方の悩みを解決する製品として、販売の広がりが期待されている。

因幡電産の株価は11時1分現在3745円(△70円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均