9767 日建工学 東証2 09:11
179円
前日比
+3 (+1.70%)
比較される銘柄: キタック東海リース日本アジアG
業績: 今期予想
サービス業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.1 1.37 3.35 623

銘柄ニュース

戻る
2016年03月23日10時12分

日建工学が続急落、今期経常を一転76%減益に下方修正

 22日、日建工学 <9767> [東証2]が16年3月期の連結経常利益を従来予想の5億4000万円→9000万円に83.3%下方修正。従来の41.4%増益から、一転して76.4%減益見通しとなったことが売り材料。

 東日本大震災の復旧事業による海岸堤防、防潮堤工事に提供する製品の出荷が伸長し、売上高は堅調に推移したが、利益率の高い型枠貸与事業が伸び悩んだことが響く。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均