9008 京王電鉄 東証1 15:00
880円
前日比
+6 (+0.69%)
比較される銘柄: 東武小田急東急
業績: 今期予想
陸運業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.1 1.67 1.02 0.20

銘柄ニュース

戻る
2016年02月02日14時55分

京王が昨年来高値、ホテル業など好調で第3四半期は17.1%営業増益

 京王電鉄<9008>が小幅ながら5日続伸、一時前日比17円高の1098円まで買われ昨年来高値を更新した。

 同社はこの日午後2時30分に、16年3月期第3四半期累計(2015年4月~12月)の連結決算を発表。営業収益は3085億4500万円(前年同期比2.2%増)、営業利益は344億円(同17.1%増)、純利益は211億4600万円(同19.3%増)と2ケタ増益を達成した。鉄道事業の堅調に加えてホテル業では、「京王プラザホテル」で外国人利用客の取り込みなどにより客室単価が向上したほか、昨年7月に開業した「京王プレッソイン赤坂」が寄与している。

 通期業績は営業収益4176億円(前期比2.3%増)、営業利益374億円(同10.5%増)、純利益195億円(同13.1%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均