7747 朝日インテック 東証2 15:00
4,285円
前日比
-100 (-2.28%)
比較される銘柄: 日本光電テルモニプロ
業績: 今期予想
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
39.2 8.29 0.64 6.05

銘柄ニュース

戻る
2015年11月16日09時01分

朝日インテックが大幅続伸、7-9月期(1Q)経常は45%増益で着地

 13日、朝日インテク <7747> [東証2]が決算を発表。16年6月期第1四半期(7-9月)の連結経常利益は前年同期比45.0%増の32億円に拡大して着地したことが買い材料。

 PTCAガイドワイヤーや貫通カテーテルの販売が好調だったメディカル事業が収益を牽引した。医療・産業部材が伸びたデバイス事業や円安による収益押し上げ効果も大幅増益に貢献した。

 上期計画の43.5億円に対する進捗率は73.6%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均