7625 グローバルダイニング 東証2 15:00
397円
前日比
-36 (-8.31%)
比較される銘柄: YsテーブルDダイニングうかい
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
142 1.04 87.03

銘柄ニュース

戻る
2015年12月07日18時30分

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家F氏:前回も大成功!今回も新規で材料株を2銘柄!


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家F氏(ブログ「個人投資家 F氏の株ブログ」の著者、旧名M氏)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人と連携し、より多様な情報を投資家に向けて発信しております。

----
個人投資家F氏コメント

執筆日時:2015年12月7日15時50分

投資家の皆様、こんにちは^^ここ最近、材料株が盛り上がりを見せており、非常に面白い展開となっているのではないでしょうか??
テーマ株が強く、しかも、とことん強いものが強いので、何度も何度もとれているかと思っております。
引き続き、年末年始と利益を上げていきたいですね^^


前回(27日引け後配信)の銘柄で、アルトナー<2163>は、30日に窓を空けてスタートしてあせりましたが、1450~1648円と約13%高となりました^^
アウンコンサル<2459>、こちらも30日に窓空けスタートであせりましたが、312~361円の高値まであり、即日の15%上昇となりました^^
両銘柄とも内容がいいので、まだまだ押し目買いは有効かと思っております。

今回も、新規銘柄を2つ紹介したいと思います。

■新規銘柄
岡本工作<6125>
まず、12月16日~12月18日に開催される「セミコンジャパン2015」にて、ハイブリッドマテリアルの総合加工提案を元として、新世代機械を出展。
また、窒化ガリウムパワーデバイスの実用化促進等に関する先導研究に絡み、この岡本工作は、関連しており、委託されております。(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)
チャートもきれいですし、フィスコ銘柄カルテランキング上位。
最近、低位株の物色が強まっており、その波にも乗っていると思います。
いろんな面で、魅力満載の銘柄として、注目を開始したいと思っております。
ここから年末年始に向けて、非常に面白い展開になっていくのでは??と予想しております。

■クリスマスに向けての銘柄
グローバルダイニング<7625>
レストラン「ラ・ボエム」や、インバウンド需要で沸く「権八」などを展開。
外国人社員も増やし、インバウンドに対応。
クリスマスに向けて、飲食店関連は物色される可能性が高いと予想しております。
その点、「ラ・ボエム」「権八」はネームバリューもありますし、何かニュースになる可能性もあると予想しております。
フィスコ銘柄カルテランキングでも上位になっております。
本日、少し動きも出てきており、クリスマスに向けて、非常に面白い展開になっていくのでは?と予想しております。

今回のレポートは、シンプルに書かせていただきました!

日経平均が年末高してくれて、笑顔で年越しをしたいですね^^

以上です。

他、銘柄選びに困ったら、FISCOアプリを使ってみると、非常にわかりやすく、いいと思います^^
お勧めです!!

その他、日々の銘柄など、ザラ場の銘柄に関しては、私のブログで書いていたりしますので、もし興味がありましたら、「個人投資家F氏の株ブログ」と検索してみてください。

----

執筆者:F氏
ブログ名:個人投資家 F氏の株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均