7316 ZMP 東証M
-円
前日比
(-%)
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 -株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.00

銘柄ニュース

戻る
2016年03月09日11時23分

アクモスが3連騰、ソニー系とZMPの共同会社によるドローンの量産開始が刺激材料

 アクモス<6888>が3連騰。ソニーモバイルコミュニケーションズ(東京都港区)とロボット開発ベンチャーのZMP<7316>(東京都文京区)が共同出資するエアロセンス(東京都文京区)が8日、ドローンの量産体制を確立し、法人向けサービスを開始したと発表したことを受けて、ドローンを利用した災害防止監視システムを手掛けるアクモスのほか、ドローン関連銘柄の一角に市場拡大を期待した買いが入っているようだ。

 エアロセンスでは、法人向けサービスを本格的に展開するために東京、大阪、名古屋、福岡など全国8カ所に拠点を設立。地形や構造物の2D/3Dモデルを作成するモデリングサービスや土量測量サービス、大型施設の定期点検サービスなどを提供するという。

 また、この発表を受けて、石井工作研究所<6314>やイメージ ワン<2667>など他のドローン関連にも物色人気が波及している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均