6856 堀場製作所 東証1 13:51
4,930円
前日比
-100 (-1.99%)
比較される銘柄: キヤノンアルバックフェローテク
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.2 1.70 1.52 0.23

銘柄ニュース

戻る
2015年10月19日13時35分

堀場製が反落、エンジン排ガス測定装置事業は今後も業績の屋台骨との見解

 堀場製作所<6856>が3日ぶりに反落。前日比95円(2.1%)安の4370円まで売られている。国内大手証券は、同社についてリポートをリリースしている。
 同証券は、同社が得意のエンジン排ガス測定装置事業は今後も高水準で推移、当部門・全社業績の屋台骨となり、医用分野への注力は基本的に可能とみるものの、今後は7月に買収したMIRA社の活用も合わせた上流市場での差別化を更に図り、収益改善が目指されると解説。次期中計で、どの程度まで踏み込んで、両事業の早期収益貢献化が示されるか注目されるとして、レーティングは「ニュートラル」を継続、目標株価は半導体・環境部門のマルチプルを業界平均低下に伴い微調整し、5265円から5000円へ引き下げた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均