6767 ミツミ電機 東証1 15:00
695円
前日比
+11 (+1.61%)
比較される銘柄: TDK東芝ローム
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.69 0.64

銘柄ニュース

戻る
2015年08月28日12時44分

ミツミ電機が反発、欧州系では通期営業利益予想と目標株価を引き下げ

 ミツミ電機<6767>が反発。買い気配で始まり、前日比13円高の695円で寄り付くと、その後も堅調に推移している。
 欧州系大手証券では、第2~3四半期は季節的な業績回復を予想するも、「OISの伸び悩みに加え、足元ではAF用VCMでもシェアが低下傾向にある点が気がかり」と指摘。16年3月期の同証券営業利益予想を51億円から48億円に、目標株価を870円から800円に引き下げ。レーティングの「ニュートラル」は継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均