6719 富士通コンポーネント 東証2 14:33
298円
前日比
+4 (+1.36%)
比較される銘柄: SMKタムラ双葉電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.8 3.34

銘柄ニュース

戻る
2015年10月16日09時32分

富士通コンがストップ高、16年3月期純利益を12億円へ上方修正

 富士通コンポーネント<6719>がストップ高カイ気配。同社は15日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。第2四半期累計(4~9月)連結売上高を従来予想の236億円から237億円(前年同期比3.9%増)へ、営業利益を1億5000万円から2億4000万円(同21.1%減)へ、純利益を5000万円から5億3000万円(同2.1倍)へ上方修正。通期についても売上高は493億円(前期比5.0%増)、営業利益は11億円(同33.8%増)の従来予想を据え置いたが、純利益は8億円から12億円(同5.0%増)へ上方修正しており、これを好感する動き。円安が寄与したほか、中国子会社移転に伴う特別利益として4億2300万円を計上することが利益を押し上げている。

富士通コンの株価は9時26分現在541円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均