6327 北川精機 JQ 15:00
442円
前日比
+6 (+1.38%)
比較される銘柄: H&Fエヌピーシーキクカワ
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.1 4.04

銘柄ニュース

戻る
2015年08月20日12時32分

北川精機が急落、前期実績は大幅増益も今期2ケタ減益見通しが嫌気される

 北川精機<6327>が急落。安値では、前日比67円安となる375円まで売り崩される場面があった。
 同社は19日引け後、15年6月期の連結決算で売上高がその前の期と比べ6.3%増の42億8000万円に、営業利益が同59.8%増の2億6800万円になったと発表。会社側では、「スマートフォン・タブレット端末関連企業向けプリント基板成形用プレス機械を中心とした国内外の大型案件が順調に推移した」と報告しているものの、16年6月期の連結営業利益見通しを、前期比18.1%減の2億2000万円としたため、通期見通しが嫌気される格好となった。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均