6088 シグマクシス 東証M 15:00
670円
前日比
-12 (-1.76%)
比較される銘柄: GMOクラウアイビーシーテクマト
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
26.8 3.57 1.79 10.63

銘柄ニュース

戻る
2015年12月22日13時16分

シグマクシス---一時ストップ高、AIでシステム運用を効率化する米社製ソフトの導入支援開始


<6088> シグマクシス 487 +37
一時ストップ高。人工知能(AI)を利用してITシステムの運用管理業務を効率化する米社製ソフトの導入支援事業を始めると一部専門紙で報じられている。このソフトは米アイピーソフトが開発した「アイピーセンター」で、企業はシステムの運用管理にかかる人員を減らしたり、問題発生時の対応を迅速にしたりすることができるようになるという。データセンターの運営企業や大規模なシステムを運用する企業に売り込むとしている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均