5741 UACJ 東証1 15:00
318円
前日比
-7 (-2.15%)
比較される銘柄: 日軽金HD三菱マ住友電
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.1 0.90 1.89 1.23

銘柄ニュース

戻る
2016年08月03日13時34分

UACJが続急伸、円高逆風でも北米、欧州の需要とらえ4~6月期増益確保

 UACJ<5741>は続急伸。日経平均が大幅続落となるなかで大口の買い注文が断続的に入り、強さを際立たせている。

 同社はアルミ圧延の最大手で自動車向けを中心に高水準の需要を捉えている。欧州では自動車軽量化に向け、鉄の代替としてアルミや樹脂に需要がシフトしていることが同社のビジネスチャンスにつながっている。また、北米の自動車部品関連製品も好調で、米自動車アルミ構造材メーカーのM&Aによる展開力増強も評価材料だ。一方、昨年立ち上げたタイ工場の稼働が本格化しており、生産体制にも不安がない。

 16年4~6月期は円高の逆風をものともせず、在庫評価損もこなし営業利益段階で6%増の49億1600万円と増益を確保したことで、改めて評価が高まった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均