4914 高砂香料工業 東証1 15:00
3,790円
前日比
-80 (-2.07%)
比較される銘柄: 住友精化長谷川香料カネカ
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.8 0.76 1.32 0.26

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時22分

高砂香料工業<4914>のフィスコ二期業績予想


高砂香料工業<4914>

3ヶ月後
予想株価
3,800円

日本最大の香料メーカー。食品に風味などを付与するフレーバー、化粧品などの素材となるアロマケミカルを製造。中期経営計画で創業100周年の2020年にROE8%目標。競争環境激化もグローバル展開を強化。

17.3期通期は、4Qで挽回し直近業績予想値からの上振れを予想。前期4Qの円高影響から反転、海外の収益性向上を予想。18.3期は、中期計画の18.3期目標ベース(売上高はやや縮小)か。株価は継続上昇予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/140,000/6,600/7,200/6,200/314.13/40.00
18.3期連/F予/150,000/7,000/7,000/5,000/253.33/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:HT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均