4767 テー・オー・ダブリュー 東証1 15:00
639円
前日比
-8 (-1.24%)
比較される銘柄: アサツーDK博報堂DYヒビノ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.1 2.03 4.07

銘柄ニュース

戻る
2015年12月10日10時53分

TOWが急伸、中間期業績予想を上方修正、第2四半期は過去最高を更新へ

 テー・オー・ダブリュー<4767>が急伸、現在は本日の高値圏で推移している。

 同社は昨日引け後、16年6月期第2四半期累計業績予想の上方修正を発表。連結売上高は従来予想の75億6500万円から81億6700万円(前年同期比17%増)に、営業利益は同8億3300万円から9億8000万円(同35.7%増)に引き上げている。

 当初計画に比して、規模の大きな新規銘柄の獲得や1件あたり5000万円を超える中大型案件の受注数が増加したことを修正要因として挙げており、結果、当第2四半期の売上高、利益額、利益率は過去最高を更新する見通しとなった。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均