4308 Jストリーム 東証M 15:00
745円
前日比
+40 (+5.67%)
比較される銘柄: パイプドHDイードエイジア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
48.2 2.63 46.68

銘柄ニュース

戻る
2016年06月23日09時20分

Jストリームが一時19%高、360度動画を制作・配信するソリューションを提供開始

 Jストリーム<4308>が急伸し、一時、前日比59円(19.4%)高の363円まで買われている。22日の取引終了後、360度動画の制作およびライブ/オンデマンド配信を行う「J-Stream 360ソリューション」の提供を開始すると発表しており、業績への貢献が期待されている。

 「J-Stream 360ソリューション」は、動画制作、配信ともに360度動画撮影に使用するカメラの品質により、利用者は2プランから選択できるのが特徴。360度動画はデータ量が大きくなりがちだが、ライブ/オンデマンド配信に際してはJストリームの動画配信インフラを利用することで安定した視聴環境を構築できるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均