4007 日本化成 東証1 15:00
152円
前日比
-1 (-0.65%)
比較される銘柄: 三井化学日産化北興化
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.0 1.20 2.63 3.14

銘柄ニュース

戻る
2016年08月05日14時11分

日化成が反発、第2四半期営業利益を4億5000万円へ上方修正

 日本化成<4007>が後場から買われ反発。同社はこの日午後2時に、17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想の修正を発表。売上高を163億4000万円から153億円(前年同期比4.2%増)へ、営業利益を3億1000万円から4億5000万円(同3.4倍)へ、純利益を1億6000万円から3億2000万円(同2.6倍)へ修正した。

 アンモニア国際市況下落の影響や主要顧客向け販売数量減などの影響があるものの、合成石英粉や紫外線硬化性樹脂が堅調に推移したことに加え、エンジニアリング事業における大型案件や一部製品の前倒し需要対応などが利益を押し上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均