3938 LINE 東証1 11:30
4,160円
前日比
+35 (+0.85%)
比較される銘柄: サイバーミクシィディーエヌエ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.23 6.64
決算発表予定日  2017/10/25

銘柄ニュース

戻る
2016年10月27日12時41分

パイプドHD---「スパイラル」と「スパイラルEC」がLINEの「Official Web App」に対応


パイプドHD<3919>は26日、子会社のパイプドビッツが提供する情報資産プラットフォーム「スパイラル」およびアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC」がLINE<3938>が提供するコミュニケーションサービス「LINE」の「Official Web App」に対応し、LINE連携を強化したと発表。

「Official Web App」では、LINEログイン・LINEビジネスコネクト・プロフィール+の機能が搭載される。「Official Web App」に対応することで、LINEアカウントを起点に集客・アクション誘導・リピート促進まで、ユーザーの行動をLINEアプリ上でシームレスに完結させることができる。

今回の連携により、企業は「スパイラル」を使うことにより、例えば、LINEを活用したセミナー案内において、セミナーの開催案内や申込みの受付、キャンセルの受付などをすべてLINE上で完結できるうえ、前日のリマインドメッセージやアクセス案内なども同画面で行えるようになる。また、「スパイラルEC」を使うことで、プロフィール+を活用すれば、ユーザーの許可に基づいてあらかじめLINEに登録されている個人情報を半自動で入力することができるため、ECサイトへの新規会員登録や購買時の個人情報入力が簡略化され、シームレスな買い物が可能となるなど、ユーザーの利便性が図られるとしている。

同社は、こうした利用例を軸に様々な活用機会を提案し、企業の新たな導入ニーズを掘り起こしていく考え。

「スパイラル」は、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態の顧客が利用する国内最大規模の情報資産プラットフォーム。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理している。アパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC」は、アパレルECサイト構築に特化した機能を揃えたクラウドシステム。

《TN》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均