3938 LINE 東証1 15:00
4,125円
前日比
-20 (-0.48%)
比較される銘柄: サイバーミクシィディーエヌエ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.17 6.64
決算発表予定日  2017/10/25

銘柄ニュース

戻る
2016年10月26日09時03分

コマツ、任天堂など◆今日のフィスコ注目銘柄◆


コマツ<6301>

米キャタピラーが発表した決算は減収減益となった流れから、売り優勢の展開になりそうだ。足下では高値圏でのもち合いが続いていることもあり、25日線辺りを下回ってくるようだと、利益確定の売り圧力が強まる可能性がありそう。短期的なショートスタンスになりそうだ。


LINE<3938>

9月28日高値5230円をピークに調整をみせており、25日線を下回っているものの、5日線を支持線に変える形で25日線近辺での底堅さが意識される。一目均衡表では下降する転換線に上値を抑えられているが、これを捉えてきている。ボリンジャーバンドでは緩やかに上昇する-1σを支持線とした形状から、中心値(25日)を窺う展開に。抵抗線突破によるトレンド好転を想定。


任天堂<7974>

前日は3営業日ぶりに反発となったが、足下では調整トレンドが継続。一目均衡表では雲下限が意識されており、押し目拾いのスタンス。決算発表が予定されていることから、いったんポジションをクローズする流れが意識されやすく、売り優勢の展開になりそうだ。ただし、既に決算については観測が報じられており、アク抜けに期待。ポケモンGOでのハロウィンイベント開催にも関心。

《WA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均