2191 テラ JQ 15:00
615円
前日比
+2 (+0.33%)
比較される銘柄: メディネット新日本科学アイロムG
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.87 19.29

銘柄ニュース

戻る
2015年09月24日16時18分

テラ Research Memo(10):がん治療から、健常人向けのがん予防・再発予防まで拡大する


■成長戦略

(3)先端医療周辺事業への展開

テラ<2191>では細胞医療事業を事業基盤としながら、更なる成長拡大を目指すため周辺事業領域の拡大を進めている。とりわけ、ゲノム診断支援事業や少額短期保険事業の開始によって、対象顧客層が従来のがん罹患者だけでなく、がん予防などを目的とした健常人向けまで広がっており、成長ポテンシャルも拡大している。いずれの子会社も事業立ち上げ期となるため、当面赤字が続くものの、中期的には収益貢献してくるものと思われる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均