2178 トライステージ 東証M 14:30
2,062円
前日比
+2 (+0.10%)
比較される銘柄: BBタワー夢の街創造パス
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
144 1.77 3.69
決算発表予定日  2016/12/28

銘柄ニュース

戻る
2015年10月02日10時36分

トライステージ---16年2月期2Q営業利益40%増、2010年7月以来の2,000円を回復


トライステージ<2178>が9月30日に発表した2016年2月期第2四半期(15年3-8月)決算は、売上高が前年同期比13.7%増の184.91億円、営業利益が同40.1%増の5.63億円、経常利益が同36.9%増の5.63億円、四半期純利益が同34.1%増の3.18億円だった。

ダイレクトマーケティング支援事業の売上高は前年同期比15.9%増の144.52億円、営業利益が同37.7%増の5.86億円。ダイレクトメール発送代行事業の売上高が同5.5%増の40.41億円、営業損失は0.22億円(前年同期は0.23億円の損失)に改善している。

16年2月期通期については、売上高が前期比8.2%増の348.18億円、営業利益が同16.0%減の7.72億円、経常利益が同18.0%減の7.64億円、純利益が同23.1%減の4.10億円とする期初計画を据え置いている。通期計画に対する第2四半期営業利益の進捗率は72.9%となる。

なお、この第2四半期の進捗率の高さを評価した1日の株式市場では、一時2010年7月以来となる2,000円を回復。また、時価総額は150億円を超えてきている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均