1724 シンクレイヤ JQ 13:20
293円
前日比
+1 (+0.34%)
比較される銘柄: 北陸電話日本電通ソルコム
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.7 1.03 2.05

銘柄ニュース

戻る
2016年02月12日10時09分

シンクレイヤが急落 競争激化や円安、特別損失発生などが響き下方修正と無配を発表

 シンクレイヤ<1724>が急落。売り気配で始まり大幅安となっている。

 同社は10日引け後、16年3月期業績予想の下方修正を発表。売上高は従来予想の86億8000万円から69億5000万円に、営業利益は同2億5000万円から6500万円に引き下げており、当期純損益は同1億1000万円の黒字から6000万円の赤字となった。

 会社側では、トータル・インテグレーション部門における減収、機器インテグレーション部門の競争激化と円安、希望退職者募集による事業構造改善費用の特別損失発生などにより、期初予想を下回る見通しと発表。

 同社はあわせて、16年3月期配当予想を従来の6円から無配にすることも発表している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均