市場ニュース

戻る

【材料】ファンコが上昇 アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ=米国株個別

 ポップカルチャー製品の製造販売を手掛けるファンコ<FNKO>が上昇。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価も28ドルに引き上げた。株価は割安となっており、市場予想に上振れ期待があると指摘している。

 ライセンスされたポップカルチャー製品の強力なコンテンツ回復と安定したエバーグリーン製品によって、2022年の売上高は現在の予想コンセンサスを上回ると見ているという。利益見通しについては、年内に赤字から黒字に転じ、2023年には拡大するとみているようだ。

 2023年の予想PERは約10倍、EBITDA倍率は約5.5倍と、同業他社のそれぞれ平均15倍、8倍と比較して、割安で推移しているという。

(NY時間10:04)
ファンコ<FNKO> 22.64(+1.64 +7.81%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク