市場ニュース

戻る

【市況】欧州株はそろって反発=欧州株式概況

欧州株はそろって反発=欧州株式概況

欧州の主要株価指数は下記の通り
           直近値    前日比  高値 / 安値
英 FT100指数 7418.15 +184.81 (+2.55%) 7421.95 / 7233.34
仏 CAC40指数 6362.68 +156.42 (+2.52%) 6363.24 / 6238.79
独   DAX指数 14027.93 +288.29 (+2.10%) 14034.15 / 13795.64
--------------------------------------
 きょうの欧州株式市場は揃って反発。 終値は、FTSE100指数が前営業日比184.81ポイント高の7418.15ポイント、仏CAC40指数が前営業日比156.42ポイント高の6362.68ポイントとなっている。フランクフルト(独)市場は、DAX指数が前営業日比288.29ポイント高の1万4027.93ポイントとなっている。

 昨日までの下げで値ごろ感が出ていることや、週末を前にしたポジション調整の動きなどもあって、世界的に株の買い戻し基調が強まった。

 英FTは幅広い銘柄が買われた。ケータリングサービスのコンパスグループが5%を超える上昇。医薬品大手アストラゼネカが3.2%超の上昇。原油高を受けて石油メジャーも強く、シェル、BPともに大きく上げている。

 独ダックスも30銘柄中25銘柄が上昇と幅広い買いが出る展開に。ケータリングサービスのハローフレッシュ、デリバリーヒーローがともに大きく買われたほか、精密機械のザルトリウスなどの買いも目立った。 

MINKABU PRESS


日経平均