市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):アインHD、福井コン、日本ハウスなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
アインHD <日足> 「株探」多機能チャートより
■アインホールディングス <9627>  6,360円  +210 円 (+3.4%)  09:07現在
 6日に発表した「0.28%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.28%にあたる10万株(金額で7億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は12月7日から22年3月31日まで。

■福井コン <9790>  3,585円  -210 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:07現在
 6日に発表した「売り出しを実施」が売り材料。
 LIXIL <5938> による200万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限30万株の売り出しを実施する。売出価格は12月14日から17日までの期間に決定される。

■日本ハウス <1873>  372円  +24 円 (+6.9%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に業績修正を発表。「前期経常を61%上方修正、配当も7円増額」が好感された。
 日本ハウスホールディングス <1873> が12月6日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。21年10月期の連結経常利益を従来予想の16.5億円→26.5億円(前の期は15.2億円)に60.6%上方修正し、増益率が8.1%増→73.7%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒日本ハウスの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「12.97%の自社株消却を実施」も買い材料。
 発行済み株式数の12.97%にあたる596万4842株の自社株を消却する。消却予定日は12月13日。

■アイホン <6718>  2,084円  -150 円 (-6.7%) 特別売り気配   09:07現在
 6日に発表した「売り出しを実施」が売り材料。
 既存株主による88万3800の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限13万2500株の売り出しを実施する。売出価格は12月14日から20日までの期間に決定される。

■マーキュリア <7347>  691円  -45 円 (-6.1%) 特別売り気配   09:07現在
 6日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 320万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限48万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は12月14日か16日までのいずれかの日に決定。

■システム ディ <3804>  1,343円  +90 円 (+7.2%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に発表した「公会計システムが過半数自治体に採用」が買い材料。
 公会計システム「PPP Ver.5新統一基準対応版」が全国自治体の過半数を超える899自治体で採用決定。また、校務支援クラウドサービス「School Engine」を北海道・愛知県・新潟県の公立高校に22年4月から提供開始。

■ドラフト <5070>  739円  -45 円 (-5.7%) 特別売り気配   09:07現在
 6日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 59万1400株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限20万8600株の第三者割当増資を実施するほか、山下泰樹社長による80万株の株式売り出しを行う。発行価格は12月14日から17日までのいずれかの日に決定。

■JMDC <4483>  7,970円  +160 円 (+2.1%)  09:07現在
 6日に発表した「『健康年齢』を保険薬局向けに販売開始」が買い材料。
 12の検査項目でカラダの健康状態が分かる指標「健康年齢」を保険薬局向けに販売開始。

■泉州電業 <9824>  4,975円  +170 円 (+3.5%)  09:07現在
 6日に業績修正を発表。「前期経常を11%上方修正」が好感された。
 泉州電業 <9824> が12月6日午前(11:00)に業績修正を発表。21年10月期の連結経常利益を従来予想の45億円→50億円(前の期は33.8億円)に11.1%上方修正し、増益率が33.1%増→47.8%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒泉州電業の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均