市場ニュース

戻る

【市況】ダウ平均は続伸 感染拡大への懸念後退し、決算を好感=米国株序盤

NY株式21日(NY時間12:20)
ダウ平均   34778.18(+266.19 +0.77%)
ナスダック   14584.27(+85.39 +0.59%)
CME日経平均先物 27850(大証終比:+290 +1.04%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は続伸。米株式市場は前日の流れを引き継ぎ、循環株中心に買い戻しが続いている。デルタ株の感染が再拡大する中で景気回復ペースへの懸念が高まり、週初の株式市場は売りが売りを呼ぶ展開だった。一部からは、デルタ株による感染は再拡大しているものの、重症化率や死亡者数はさほど拡大していない。ワクチン接種の効果が出ており、新たな封鎖につながることはないとの楽観的な見方も出ている。むしろ、デルタ株の感染拡大がFRBをより慎重にするのではとの声も聞かれる。

 また、取引開始前までに発表になった決算も好調なものが多く、ネットフリックスを除けばポジティブな反応も多い。感染が再拡大しているにもかかわらず、企業は通期の強気な見方を崩していない。市場ではS&P500企業の利益は前年比で73%の増益が見込まれている。発表当初の54%程度から大きく上方修正されている。

 薬品株には軟調な動きも見られるものの、銀行や産業、エネルギーなどに買い戻しが入っている。銀行株は米国債利回りが上昇に転じていることがサポートしている模様。IT・ハイテク株は一部に売りが見られるものの、概ね堅調でナスダックも続伸している。

 本日は引け後にテキサス・インスツルメンツ(TI)、ラスベガス・サンズが決算発表を行う予定。

アルファベット(C)<GOOG> 2633.06(+11.03 +0.42%)
フェイスブック<FB> 344.45(+2.79 +0.82%)
ネットフリックス<NFLX> 511.43(-19.62 -3.69%)
テスラ<TSLA> 653.67(-6.83 -1.03%)
アマゾン<AMZN> 3558.06(-15.13 -0.42%)
エヌビディア<NVDA> 192.41(+6.29 +3.38%)
AMD<AMD> 88.65(+1.54 +1.77%)
ツイッター<TWTR> 69.06(+1.12 +1.65%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 414.23(+1.26 +0.30%)
メルク<MRK> 76.11(-0.06 -0.08%)
マクドナルド<MCD> 235.77(+1.50 +0.64%) 
マイクロソフト<MSFT>  280.04(+0.72 +0.26%)
ホームデポ<HD> 326.51(+1.16 +0.36%)
ボーイング<BA> 223.22(+6.07 +2.80%) 
ベライゾン<VZ> 56.34(+0.76 +1.37%)
ビザ<V> 243.79(+1.09 +0.45%) 
ハネウェル<HON>  231.82(+2.16 +0.94%) 
ナイキ<NKE> 160.35(+0.61 +0.38%)
トラベラーズ<TRV>  152.59(+1.50 +0.99%)
ディズニー<DIS> 176.82(+0.07 +0.04%) 
ダウ・インク<DOW> 59.62(+1.00 +1.70%)
セールスフォース<CRM>  242.04(+1.93 +0.80%) 
シスコシステムズ<CSCO> 53.79(+0.21 +0.38%)
シェブロン<CVX> 100.15(+3.62 +3.75%) 
コカ・コーラ<KO> 56.60(+0.77 +1.38%) 
ゴールドマン<GS>  373.34(+8.58 +2.35%)
キャタピラー<CAT>  210.19(+2.23 +1.07%) 
ウォルマート<WMT> 141.15(-0.72 -0.51%)
ウォルグリーン<WBA> 46.38(+0.32 +0.69%) 
インテル<INTC> 55.81(+0.57 +1.02%)
アメックス<AXP> 172.45(+3.58 +2.12%) 
アムジェン<AMGN> 244.68(-2.21 -0.90%)
アップル<AAPL>  145.26(-0.90 -0.61%)
P&G<PG> 139.21(-0.48 -0.34%)
JPモルガン<JPM> 153.11(+3.40 +2.27%)
J&J<JNJ> 168.70(+0.25 +0.15%)
IBM<IBM> 141.09(+1.12 +0.80%)
3M<MMM> 201.13(+0.31 +0.15%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均