市場ニュース

戻る

【材料】アンファクが安い、事業譲渡に伴う影響織り込み21年8月期業績予想を下方修正

 and factory<7035>が安い。25日の取引終了後、21年8月期の単独業績予想について、売上高を35億4000万円から30億5000万円(前期比3.4%増)へ、営業損益を2700万円の赤字から9000万円の赤字(前期2億200万円の赤字)へ、最終損益を1億8200万円の赤字から5億4000万円の赤字(同3億6200万円の赤字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 宿泊施設向けIoTソリューションサービス及び賃貸不動産領域向けサービスの事業譲渡に伴う影響を織り込んだことが要因。また、マンガアプリ事業で一部アプリの顧客獲得方針転換に伴うARPUの一時的な低下や、電子書籍市場における海賊版サイトの影響などを考慮したという。

出所:MINKABU PRESS

日経平均