市場ニュース

戻る

【市況】24日の米株式市場の概況、S&P500種指数は最高値更新

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 24日の米株式市場では、NYダウが前日比322.58ドル高の3万4196.82ドルと急反発した。

 バイデン米大統領が、超党派合意のインフラ投資計画に関して合意したことが好感され、米景気回復は更に進むとの見方が強まった。NYダウは大幅高となり、ナスダック指数やS&P500種指数は最高値を更新した。キャタピラーやボーイングが高く、ウォルマートやフェデックスが値を上げた。JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカが堅調だった。テスラやマイクロソフトが買われた。半面、アマゾン・ドット・コムやアップルが安く、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ、ゼネラル・モーターズが値を下げた。ショッピファイやバイオジェンが軟調だった。

 ナスダック総合株価指数は、97.976ポイント高の1万4369.709と4日続伸した。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億1041万株だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均