市場ニュース

戻る

【材料】ベッド・バスが上昇 アナリストが「買い」でカバレッジ再開=米国株個別

 ベッド、テーブル回りなど生活雑貨販売を手掛けるベッド・バス・アンド・ビヨンド<BBBY>が上昇。アナリストが「買い」でカバレッジを再開し、目標株価を38ドルとした。同社は個人投資家の人気を急激に集め「ミーム株」の1銘柄となっていたことから、同アナリストは6月3日に格付けなしに変更していた。しかし、ミーム投資の勢いは過ぎた可能性が高く、過去2カ月間の売買で空売り比率も逆転している。同社は2023年までにEBITDAで8.5億ドルから10億ドルを目標としているが、その目標達成に向け順調に歩んでいるという。

(NY時間09:42)
ベッド・バス<BBBY> 30.88(+1.57 +5.36%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均