市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PBR 10社選出 <テクニカル特集> 6月18日版

スルガ銀 <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 18日の東京株式市場は日経平均株価が小幅に3日続落。17日の米株市場でナスダック指数が上昇したことを受けて、前場はハイテク株などが買われ堅調に推移したが、景気敏感株は軟調で後場に入り売りに押された。日銀金融政策決定会合の結果が発表されたが、金融政策は現状維持で相場への影響は限定的だった。トヨタ自動車<7203>が大幅安。海運空運鉄鋼など景気敏感株を中心に利益確定売りが膨らんだ。日経平均終値は前日比54円安の2万8964円。東証1部の値上がり銘柄数は540、値下がり銘柄数は1570、変わらずは83。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯しPBRが東証1部平均 1.33倍を下回る上値余地のあるとみられる 10社を選び出しました。他の指標なども併せて考慮し、買い候補として選定してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<8537> 大光銀      0.17  12.5
<8356> 十六銀      0.19   5.2
<8377> ほくほくFG   0.19   6.3
<8368> 百五銀      0.19   6.8
<8358> スルガ銀     0.28  11.5

<6513> オリジン     0.39  13.8
<8370> 紀陽銀      0.40   8.5
<5821> 平河ヒューテ   0.61  11.2
<4955> アグロカネシ   0.94  31.9
<7917> 藤森工業     1.08  11.2


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均