市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:1ドル110円20銭台、米英が航空機補助金の報復関税停止

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=110円20銭台で推移。アメリカとイギリスは、航空機メーカーに対する補助金の報復関税について、5年間の停止で合意したとNHKが報じている。アメリカはイギリス製品に25%の関税を上乗せしていたが、同盟国との関係修復を行い、中国に対抗するのが目的のもようだ。

一方、東京株式市場は日経平均が91.56円高と堅調に推移している。ファーストリテイリング<9983>が510円高、エーザイ<4523>が1140円高、東京エレクトロン<8035>が620円高など指数に寄与度の高い銘柄が上昇しており相場を押し上げしているようだ。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均