市場ニュース

戻る

【材料】◎17日前場の主要ヘッドライン

・日経レバが続落で再び75日線割れ、売買代金は全市場を通じてトップ
・TOREXが急騰、パワー半導体関連人気に乗り6年7カ月ぶりの高値圏走る
・UACJが急反発、国内大手証券が強気評価に格上げ
・ソフトバンクGの下値模索続く、終値で割り込めば今年1月初旬以来に
・KNTCTが5日続落、上場廃止にかかる猶予期間入りを嫌気
・フリューが続伸、5月売上高は82.5%増と3カ月連続で前年比プラス
・タムラが続急騰、酸化ガリウムパワー半導体の先駆として脚光
・トヨタ、ホンダなど自動車株が頑強、為替の急速な円安で収益上振れ期待
・ファンペップがカイ気配スタート、機能性ペプチド「SR-0379」の第3臨床開始
・三菱UFJ、第一生命HDなど高い、米長期金利急上昇が株価の刺激材料に

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均