市場ニュース

戻る

【特集】上昇トレンドに乗る【低PER&低PBR】 32社選出 <テクニカル特集> 5月7日版

JFE <日足> 「株探」多機能チャートより
 前日6日の米株式市場は、NYダウが318ドル高と連日の最高値更新。雇用回復への期待が高まった。ただ、日経平均株価は前日の大幅高の反動もあり、東京市場は上値が重い展開。半導体関連などのハイテク株が堅調な値動きとなったが、今晩には米4月雇用統計が発表されることもあり、積極的な売買は手控えられ一進一退の展開が続いた。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東京や大阪の緊急事態宣言は延長される見通しとなったことが警戒され、鉄道、百貨店株などが軟調だった。日経平均終値は前日比26円高の2万9357円と小幅続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1611、値下がり銘柄数は505、変わらずは75。

 本特集では、東証1部で上昇トレンドを堅持している(25・75・200日移動平均線の全てが上昇)銘柄は、205社に上る(7日終値ベース)。その中から、割安・割高感を示す株価指標「PER」と「PBR」に注目。PBRが 1倍を下回り、予想PERが東証1部平均 21.30倍を下回る上昇余力があるとみられる 32社を選出。調整では下値抵抗線となる移動平均線に接近し、絶好の買い場となる可能性がある銘柄になると思われる。テクニカル指標も併せて吟味し、注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「移動平均線上昇トレンド」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1882> 東亜道      4.7  0.51
<8940> インテリクス   6.3  0.67
<9104> 商船三井     6.4  0.99
<3228> 三栄建築     6.6  0.90
<5101> 浜ゴム      7.0  0.82
<5411> JFE      7.1  0.55
<9110> ユナイテド海   7.2  0.60
<7283> 愛三工      8.0  0.59
<8061> 西華産      8.0  0.75
<5401> 日本製鉄     8.3  0.72

<8928> 穴吹興産     8.3  0.79
<7417> 南陽       8.5  0.59
<8089> ナイス      9.3  0.53
<6916> アイオデータ   10.4  0.50
<7739> キヤノン電    10.9  0.75
<9699> 西尾レント    11.1  0.87
<7456> 松田産業     11.3  0.96
<9265> ヤマシタHD   11.3  0.78
<2715> エレマテック   11.7  0.95
<5357> ヨータイ     12.4  0.83

<5110> 住友ゴ      12.6  0.81
<2918> わらべ日洋    12.7  0.80
<5214> 日電硝      12.7  0.55
<6490> ピラー      12.8  0.99
<6210> 洋機械      12.9  0.61
<5201> AGC      13.6  0.95
<5444> 大和工      14.1  0.80
<6302> 住友重      17.8  0.82
<6459> 大和冷      17.8  0.85
<7721> 東京計器     18.1  0.59

<7908> KIMOTO   18.4  0.75
<5310> 東洋炭素     18.8  0.71


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均