市場ニュース

戻る

【特集】トレンド追随【パラボリック陽転】低PER 32社選出 <テクニカル特集> 10月8日版

クレセゾン <日足> 「株探」多機能チャートより
 8日の東京株式市場は、前日の米国株市場でNYダウが500ドルを超える上昇を受けて投資家心理が改善、主力株をはじめ幅広い銘柄に買いが優勢となり、あすのオプションSQ算出に伴い買いポジションを高める動きも観測された。日本時間午前中に行われた米副大統領候補の公開討論では、民主党ハリス氏が優勢との見方が強まり、大規模な追加経済対策への期待感もマーケット心理を強気に傾けている。半導体関連の値がさ株に買いが集まったほか、海運鉄鋼など景気敏感セクターが業種別値上がり上位を占めた。日経平均株価は前日比224円高の2万3647円と反発、2月中旬以来8カ月ぶりの高値。東証1部の値上がり銘柄数は1294、値下がり銘柄数は790、変わらずは95。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが8日に陽転した銘柄 126社から、予想PERが 20倍を下回る上昇余力があるとみられる 32社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5017> 富士石油     3.0  0.33
<3431> 宮地エンジ    5.8  0.44
<2429> ワールドHD   6.8  1.51
<6590> 芝浦       7.2  0.72
<8515> アイフル     7.6  1.02
<1898> 世紀東急     7.8  0.97
<7181> かんぽ生命    7.9  0.42
<7989> ブラインド    8.8  0.66
<8253> クレセゾン    9.6  0.38
<3861> 王子HD     9.7  0.72

<1720> 東急建設     10.0  0.51
<9810> 日鉄物産     10.0  0.43
<3252> 日本商業開発   10.1  1.37
<8934> サンフロ不    10.9  0.70
<6369> トヨカネツ    11.9  0.56
<6641> 日新電      12.0  1.10
<4088> エアウォータ   12.7  1.03
<3156> レスターHD   13.2  0.94
<8410> セブン銀     13.3  1.38
<6235> オプトラン    13.4  2.74

<4022> ラサ工      13.6  1.12
<9273> コーア商HD   14.7  1.68
<2163> アルトナー    14.8  3.39
<7717> Vテク      15.2  1.60
<6997> 日ケミコン    16.1  0.59
<3445> RSテクノ    16.3  2.06
<9717> ジャステック   16.3  1.43
<3401> 帝人       16.4  0.82
<5423> 東京製鉄     16.4  0.70
<6183> ベル24HD   17.1  2.38

<8766> 東京海上     19.2  1.01
<3402> 東レ       19.8  0.71


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均