市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=続落、NYダウ下落と円高受け売り膨らむ

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 27日の東京株式市場は、日経平均株価が22日終値に比べ255円安の2万2495円と続落して始まった。

 4連休明けの東京市場は売り先行でスタート。先週末24日の米株式市場は、NYダウは前日比182ドル安の2万6469ドルと続落。米中対立の激化や、インテル株の下落を受け23日との合計でNYダウは500ドル強の下落となった。また、為替相場は一時1ドル=106円台を割り込むなど急激な円高が進行している。この外部環境の悪化を受け、東京市場の主要銘柄には売りが膨らんでいる。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、全業種が安く、値下がり上位は精密、海運、鉱業、繊維、非鉄、陸運など。

出所:MINKABU PRESS

日経平均