市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ファミマ、ベル24HD、ディップなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ファミマ <日足> 「株探」多機能チャートより
■ファミリーマート <8028>  1,874円  +120 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 8日に決算を発表。「今期税引き前を13%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当は48円を未定に変更」が好感された。
 ファミリーマート <8028> が7月8日大引け後(17:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結税引き前利益は前年同期比66.9%減の46.8億円に大きく落ち込んだ。同時に、従来48円を計画していた期末一括配当を未定に変更した。
  ⇒⇒ファミリーマートの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「伊藤忠がTOBを実施」も買い材料。
 伊藤忠商事 <8001> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株2300円で8日終値を31%上回る水準。買い付け期間は7月9日から8月24日まで。

■ベル24HD <6183>  1,499円  +90 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:07現在
 8日に決算を発表。「非開示だった今期税引き前は5%増益、未定だった配当は42円実施」が好感された。
 ベルシステム24ホールディングス <6183> が7月8日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結税引き前利益は前年同期比5.2%増の29億円に伸びた。同時に、従来未定としていた今期の上期配当を21円(前年同期は21円)実施するとし、従来未定としていた下期配当も21円実施する方針とした。年間配当は42円となる。
  ⇒⇒ベル24HDの詳しい業績推移表を見る

■ディップ <2379>  2,209円  +101 円 (+4.8%)  09:07現在
 8日に発表した「3.00%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の3.00%にあたる186万株の自社株を消却する。消却予定日は7月31日。

■BASE <4477>  5,780円  +160 円 (+2.9%)  09:07現在
 8日に発表した「ショップ開設数が110万件を突破」が買い材料。
 Eコマースプラットフォーム「BASE」のショップ開設数が110万件を突破。

■イオンFS <8570>  1,038円  -90 円 (-8.0%) 特別売り気配   09:07現在
 8日に決算を発表。「非開示だった今期経常は150億円、未定だった配当を23円に修正」が嫌気された。
 イオンフィナンシャルサービス <8570> が7月8日大引け後(15:30)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は7.2億円の赤字となった。同時に、従来未定としていた今期の上期配当を11円(前年同期は29円)実施するとし、従来未定としていた下期配当も12円実施する方針とした。年間配当は前期比45円減の23円に減配となる。
  ⇒⇒イオンFSの詳しい業績推移表を見る

■イオン北海道 <7512>  774円  -47 円 (-5.7%)  09:07現在
 8日に決算を発表。「非開示だった今期経常は13%減益へ」が嫌気された。
 イオン北海道 <7512> が7月8日大引け後(15:00)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の経常利益(非連結)は前年同期比52.3%減の8.6億円に大きく落ち込んだ。
  ⇒⇒イオン北海道の詳しい業績推移表を見る

■イオン <8267>  2,441円  -92.5 円 (-3.7%)  09:07現在
 8日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地」が嫌気された。
 イオン <8267> が7月8日大引け後(17:00)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は160億円の赤字(前年同期は242億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒イオンの詳しい業績推移表を見る

■大黒天物産 <2791>  5,600円  +300 円 (+5.7%)  09:07現在
 8日に決算を発表。「今期経常は2%増で2期連続最高益、前期配当を2円増額・今期も27円継続へ」が好感された。
 大黒天物産 <2791> が7月8日大引け後(15:00)に決算を発表。20年5月期の連結経常利益は前の期比2.1倍の61.4億円に急拡大し、従来予想の45.2億円を上回って着地。21年5月期も前期比2.4%増の62.9億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。22期連続増収になる。同時に、前期の年間配当を25円→27円(前の期は25円)に増額し、今期も27円を継続する方針とした。
  ⇒⇒大黒天物産の詳しい業績推移表を見る

■コジマ <7513>  589円  +44 円 (+8.1%)  09:07現在
 8日に決算を発表。「9-5月期(3Q累計)経常は23%減益・通期計画を超過」が好感された。
 コジマ <7513> が7月8日大引け後(15:00)に決算を発表。20年8月期第3四半期累計(19年9月-20年5月)の経常利益(非連結)は前年同期比22.6%減の36億円に減ったが、通期計画の27億円に対する進捗率が133.5%とすでに上回り、さらに5年平均の44.0%も超えた。
  ⇒⇒コジマの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均